薄毛を予防するためには

薄毛を予防するためには

薄毛を予防するためには
髪の薄い人は「ハゲ」と呼ぶ人がいますが正確にはハゲている人は全く髪の毛がないというわけではありません。
生えているけれども、薄く細い毛なので全体的にみると髪の毛が全くないように見えるだけなのです。
ですから、髪が薄くなってきたという人もそんなに悲観的になってはいけません。
日本では髪の薄い人はあまり好まれにくい傾向がありますが、海外ではそこまで髪の毛の量を気にしない国だってあります。
ウィリアム王子だって比較的若い年齢ですが髪の毛は薄いです。でもそこまで悲観的になってはいません。
極端な例でしたが、あなたが今後髪の毛が抜けることが嫌だと思うならまず生活習慣を見直してみましょう。
例えば、忙しい毎日に追われているからといって、コンビニ弁当などで食事を済ませていませんか?
そんな人はきちんとした食生活をすることから始めましょう。
ストレスをためやすいならば、自分でリラックス方法を実践しましょう。
また、十分な睡眠時間を確保することも大事です。髪は夜中の2時以降に成長すると言われています。ですから夜更かしは薄毛の原因になるんですね。夜遅くまで起きている人はどんなに遅くても12時までには就寝するようにしてください。
この時に、アロマやお香などリラックスできる香りを楽しむのもリラックスもできて効果的でしょう。
外に出る時、女性は紫外線を気にして予防をする人が多いですが、男性には関係ないと思っている人が意外にも多いです。
肌の老化にも繋がりますし、紫外線を浴びることは脱毛を促進させる原因の1つともいわれています。
ですから、男性も外出時は紫外線予防をすることを意識してください。

 

 

 


このページの先頭へ戻る